「ほっ」と。キャンペーン

今日の一冊

f0136355_14252635.jpg

よしもとばななさんの“ひとかげ”。

元々“とかげ”という小説をリメイクした話です。
“とかげ”より、よりリアルに、大人っぽくなったっていう印象。責任とか事情とか私的な感情が絡んだ感じが。

全然明るくはないし、むしろ暗くてどこに希望とか未来に対する欲を見出だせばいいのかわからなくなりそうになる中で、作者がどこにそれを指し示すのかが気になって引き込まれるというか。。
それから“とかげ”という女性像にすっごく憧れます。ストイックさに。
[PR]

by p_ryo_wedge | 2007-09-28 14:25 |  

<< トムヤムクン♪ ニコールリッチー☆ >>